あさおPCクラブ トップへ戻る
トピックス


「平成28年 第27回 あさお福祉まつり」に参加しました
沢山の来場者がこられ盛況でした
「あさおPCクラブ」のボランティア活動のアッピールができました


 
福祉まつりのポスター

iPod, iPadのコーナー

会場の風景
 
クリスマスカードと年賀状のコーナー
 



「チャレボラ2016」
「視覚障害者ボランティア体験」に参加

「あさおPCクラブ」2016731、川崎市「チャレボラ2016」多摩区プログラム「視覚障害者ボランティア
体験」に参加しました。                                                
15名の小学生、中学生、高校生が”サウンドテーブルテニス”、”朗読”、”点字”、”パソコン”の4つのコーナーで視覚障害者との交流と体験をしました。素敵な夏休みの1日を過ごして頂けたと思います。
”パソコン”のコーナーでは、ポストカードに子供たちの郵便番号、住所、氏名を印字して印刷して渡しました。
スクリーンリーダーがWordファイルを開き、プリンタに印字するまでの読み上げをイアホンで聞きました。また、名前の漢字の読みをどう伝えるか、パソコンがどう読み上げるかにも 注目してもらいました。                                                    
i Pad Touch”のコーナーではiよむべえ」であらかじめ用意した「おじいちゃん、おばあちゃんへのハガキ」
「高校  同窓会の案内ハガキ」をカメラで写真をとり読み上げさせるのと、Tap Tap Seeでカゴメのトマトジュース缶を写真でとり認識読み上げさせる体験をしました。子供たちから”すごい”の歓声があがっていました。    部屋が土足厳禁で靴をぬいでもらったのですが、その靴をTap Tap Seeで認識させたところ、色のほかにアディダスやニューバランスといったブランド名まで読み上げた ので、これまた”すごい”の歓声がありました。小学生にはスマホを持たせてもらえないようでしたが中学生、高校生の4名はiPhoneを利用していました。 同伴されたお父さん、お母さんもかなりがiPhoneユーザーでした。Voice Overが使えること、Tap Tap Seeなどフリーソフトがダウンロードできることも伝えました。
                                               





「あさおPCクラブ第15回総会について

平成28年4月26日に開催された「あさおPCクラブ第15回総会」にて、
27年度の活動報告、会計報告が承認されました。
また28年度の役員が選出、承認されました。

田村 明照前会長が今総会を機に退会されることになりました。
永年のご尽力に感謝して花束を贈呈しました。

  
 
写真1:
本クラブの開設当初から、永年発展のためご尽力されたことに感謝して花束を贈呈しました 

写真2:
田村前会長のご挨拶とクラブ創設時のお話がありました 



センターまつり(平成27年)に参加
  平成27年2月に開催された「センターまつり」に参加しました。
  川崎市視覚障害者情報文化センター「ふれあいプラザかわさき」
で音声パソコン体験コーナーを開設して、絵葉書の作成を体験して頂きました。


沢山の方にご来場頂き深く感謝申し上げます。


視覚障害者へのパソコンボランティア基礎講座
  川崎市盲人図書館
  川崎総合福祉センター(エポックなかはら)
  開催日:平成25年10月17日(木)、24日(木)、31日(木) 全3回

   募集チラシ参照
  
  あさおPCクラブの紹介を行いました

あさおPCクラブで「サポーター勉強会」開く

  あさおPCクラブ会員の指導技能向上のための勉強会を
   開催しました。(平成25年8月27日)
      
          サポータ勉強会風景

あさおPCクラブの勉強会の見学者募集チラシ

  あさおPCクラブの勉強会の様子を見学戴くことが出来ます。
   視覚障害者もボランティアとしてのサポーターをお考えの方も
   歓迎いたします

       募集チラシ参照

パソコンボランティア養成講座に参加
「KCP(川崎パソコンクラブ)と盲人図書館の協力で3回に
わたり行われた、パソコンボランティア養成講座に参加しました。
視覚障害に対する、サポータのパソコン技能のスキルアップを図りました。

         平成24年パソコンボランティア養成講座の写真
               パソコンボランティア養成講座